クライミングホールド

ホールド馬鹿の壁〜キングホールド

クライミングのある人生とない人の人生は、ちょっとだけ違う。

クライミングジムもハシゴの時代(東京クライミングジム一覧更新)

東京クライミングジム

クライミングジムもハシゴの時代(東京クライミングジム一覧更新)

東京のクライミングジムを更新しました。

追加したクライミングジム(ボルダリングジム)は

 

港区「ボルダリングジムそらよん

板橋区「ノースパークビル ボルダリングジム

港区「AZABU Bouldering Gym B2

港区「クライミングジムSPIDER

新宿区「Ever Free Climbing Gym

墨田区「Climbing gym NICO

となります。

 

→最新 東京のクライミングジム一覧

 

都内のクライミングジムの数、なんと60!

3年前ぐらいは40もなかったと思うので、

東京はあっという間に

ボルダリングパラダイスになっちゃいました。

 

写真のジムは、天才クライマー クリス・シャーマのアメリカのジムです。

 

とは言え、これだけジムが増えると

どこに行ったらいいのか迷っちゃいます。

 

少しでも実力がついてきたと思う

中級者の方には、

ボルダリング出稽古がオススメです。

 

壁の高さや角度、ホールドが違うと

全く感覚が異なるので

新たな刺激や好奇心も得られます。

 

とっても強いクライマーさんに

出会えるかも知れません。

 

初心者の方は、

一番通いやすいところが最初はいいかと思います。

HPと実際のジムは印象が結構ことなりますので

まずは一度足を運んで見るのがいいですね。

 

スタッフさんの雰囲気も重要だと思うので

その辺りはご自身でお試しあれです。

クライミングジムさんのFacebookを見ると

何となくそのジムの雰囲気もわかるので

事前チェックにはオススメです。

 

→最新 東京のクライミングジム一覧

 

 

タグ :

国内ボルダリングジム   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
TOPへ戻る