クライミングホールド

ホールド馬鹿の壁〜キングホールド

クライミングのある人生とない人の人生は、ちょっとだけ違う。

長野県飯田市でボルダリング、会員600人超!

長野県飯田市でボルダリング、会員600人超!

ボルダリングを楽しめる飯田市鼎名古熊の

「クライミングジムDUMBO(ダンボ)」が

人気を集めているそうです。

ボルダリングができる室内ジムは

長野県の飯田下伊那地方では初めてで、

オープンから二カ月で会員が六百人を超えたとのこと。



ダンボがオープンしたのは6月21日で、

現在の会員は623人。20代半ばから30代前半が中心だが、

小学生や60代の人も訪れているそうです。



長野県のボルダリングジム




ダンボでは七級から五段までの難易度に合わせ、

高さ四・三メートルの壁に百二十以上のコースがあります。



代表の伊原白峰さん(34)は「ほとんどが初体験のお客さん。

登れた時の達成感にはまる人が多いです」と話す。



来店する客は初心者が多いが、登り方やルールを丁寧に指導する。

また、野外で自然の岩を登る講習会も開く。



「登れなかった時の悔しさやもう一度、挑戦する楽しさがボルダリングの魅力。

それを味わってほしい」と話している。



ダンボは平日が午後一~十時、土日祝日は午前十時から営業している。

会員制で登録料が千円、料金は一般で千五百~千九百円。シューズの貸し出しは三百円。



クライミングジムDUMBO(ダンボ)

記事データ:中日新聞



 

国内ボルダリングジム   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
TOPへ戻る