クライミングホールド

ホールド馬鹿の壁〜キングホールド

クライミングのある人生とない人の人生は、ちょっとだけ違う。

落ちたらドボンのクライミング(ディープ・ウォーター・ソロ)

ディープウォーターソロ

落ちたらドボンのクライミング(ディープ・ウォーター・ソロ)

安全確保やロープなしで

海や河川・湖の岩をクライミング!



ボルダリングの場合はマットで

安全を確保しますが、

ディープ・ウォーター・ソロは、

海や河川や湖が緩衝材となり安全を確保。



スクリーンショット 2013-11-09 21.54.32


見る方も最高に楽しめます。

世界のDeep Water Soloをご覧あれ。

 

海外ボルダリング・クライミング   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

トラックバックURL: 
TOPへ戻る